お家で快適に過ごせる設備|業者に任せてカンタン修理

厄介な換気扇掃除

悪戦苦闘する換気扇の掃除

掃除と聞くと、すればするほどその場所が綺麗になり汚れも落ちてすっきりした気分にならせてくれる活動とうイメージがあるだろう。ある人はこの清掃活動が気分転換だという人も中にはいるだろう。しかし、この清掃作業の中で一番の天敵といえるアイテムがある。それは換気扇だ。この換気扇の掃除はいつでもどの時代でも、悪戦苦闘する主婦の敵といってもよい清掃のしがいのある掃除場所という事がいえるだろう。年末の大掃除などでは必ず厄介な掃除の代表格という地位をしめているのもうなずけるだろう。では、この換気扇という最強の敵の有効的な掃除の仕方は存在するだろうか、また素人でも行える掃除の仕方は存在するだろうか。次の記事で見てみる事にしよう。

正しい清掃の仕方をマスターしよう

前述でも取り上げたように換気扇の掃除の仕方にはコツがあり、それを守らないとこの難敵は克服する事は中々ができないだろう。まず、どんな換気扇の汚れを落とす液剤でもよいが、お湯にその液剤を混ぜて漬け込むのが一番ベストだろう。その時のお湯の温度はぬるま湯で、あまり熱すぎないように気をつける必要があるだろう。このときに温度を誤ると、羽などが変形してしまう恐れがあるため、温度には気をつける必要がある。次に、漬け込んだ後に雑巾で拭くわけだが、拭く雑巾は一度拭いたら拭いた面は二度と使わない事が換気扇で使う雑巾の掟である。何故ならこの時に同じ面で拭いてしまうとせっかく拭った汚れが、また換気扇についてしまうからだ。では、上記のようにして換気扇の掃除を行い、滞りなく綺麗に換気扇の掃除をおこなってみることにしよう。